桃が丘さゆり保育園 園だより

2020年2月号



文字を大きく 文字を小さく



 今年は雪のない冬となり、立春を待たずして春を思わせる日差しが多くなってきましたね。

 先日、2月1日(土)には、今年度最後の畑の会の作業がありました。在園・卒園父母、職員総勢18名で畑のたがやし、草取り等を行いました。先月ほし組さんが種をまいたほうれん草が芽を出してきました。鳥や寒さ対策でお手製ビニールハウスを作ってもらいました。雑草もまだ柔らかくみずみずしい緑で、畑の土の匂いに、懐かしいような安らぎを覚えます。ぜひ皆さんも作業に参加いただき、すがすがしさをご一緒に体験してみませんか。

 1月9日は新年お楽しみ会があり、「和音」さんによる筝の演奏で一年が幕を明けました。お正月定番の“春の海”の調べにも、乳児、幼児とも吸い込まれるように聞き入っており、さすが日本を代表する楽器は幼い子ども達の心にも響くものがあるのだと新鮮な驚きでした。「さんぽ」「ありのままで」「パプリカ」など子ども達の知っている曲も演奏してくださり、体を揺らしながら歌ったりと新年にふさわしい楽しいひと時でした。

 1月は凧あげや、こま回しなど、お正月遊びが盛んでした。幼児さんのこま回し大会では、もり組さんはダンボールで作った手作りごまを両手でまわします。つき、ほし組さんは缶ごまにヒモを巻いて挑戦です。友達同士教えあい毎日何度も練習し、当日はみんなの前で慎重にヒモを巻きます。「シュッ!!」とこまを放つポーズのカッコいいこと! きれいに回って「やったー」と喜ぶ子、悔しくて涙する子、少しでも長く回るように手を合わせて祈っている子など、ミニミニドラマの連続です。4歳児のAくんは、いつもは回るのに今日は残念・・・。悔しくて後ろを向いての壁を見たりうつむいたりとしばらく黙って我慢していました。何とか自分の気持ちと折り合いを付けている姿に、けなげな愛おしさと確かな成長を感じ、すごいね・・・、としばらく見つめていました。○○が出来る出来ないだけでなく、心の成長は日常の友達との遊びや家族との生活の中で、ジグザグしながら少しずつ積みあがっているのですね。

 1月の幼児クラスの保護者会に続いて、2月は乳児クラスの保護者会が予定されています。我が子の成長を振り返ると同時に、仲間として育ちあっている子ども達のかかわりや成長も共有しあい、父母の皆さん同士の輪も広げていただけたらと思います。

園長 斉藤 玲子

★2020年4月より東京都では条例を改正し、自転車利用中の事故により、他人にケガをさせてしまった場合などの損害を賠償できる保険等への加入が義務となります(子ども用自転車も同様)。

 

2月 3日(月) 節分豆まき
2月 4日(火) 幼児身体測定
2月 5日(水) にじ、かぜ身体測定
2月 6日(木) うみ身体測定
         かぜ組 保護者会14:00〜15:30
2月10日(月) 避難訓練
         給食試食会16:00〜
2月12日(水) うみ組 保護者会14:00〜15:30
2月13日(木) つき組 桃花小学校との交流会9:40〜
         園児健診
2月14日(金) にじ組 保護者会14:00〜15:30
2月19日(水) 幼児誕生会 おはなしびっくり箱

 

 


保育園の紹介
 

保育方針

 
保育時間
休園日
土曜日の保育
延長保育
開所時間
保育時間
登園時間・降園時間
保育園の1日
延長保育
延長保育とは
延長保育の要件
申込に必要な書類
延長保育の決定
延長保育の定員
延長利用料
補食・夕食
延長保育利用料
一時あずかり保育「さくらんぼ」
一時あずかり保育とは
「さくらんぼ」詳細
申込方法
提出について
当日のご注意
持ち物
園舎紹介
園だより
年間行事
「苦情申出窓口」について
非常災害時について
地図
健康のこと
各種検診
園からのお願い
伝染病による登園停止期間
保育中にケガをしてしまたっ時は
食事のこと
食事の内容
こんだて表
     
   
HomePage へ